プロミスのキャッシングに申し込みをすると「審査」が行われるのですが、審査結果はどうやって知るのか?どのように伝達されるのか?が分からないと言う方が結構いたりします。これはプロミスに限らず「消費者金融」全般に言えることなのですが、融資にあたっての最重要項目である「審査」の基準などが各社「自社基準」として公式に審査規定を公表していないことが原因なのかもしれません。

 

プロミスではじめてキャッシングに申し込む人にとってみたら、疑問が出て当たり前のことでもあります。プロミスの場合、審査結果は「電話」か「メール」で伝えるようになっていて、申込者がいずれか好きな方を選択できるようになっています。注意事項として、申込み内容によっては「メールにて回答させていただくことも」と書かれているので、「電話」を希望していたとしても、「メール」での回答が来るケースもあるようです。もう一つ審査結果のことで気をつけておきたいポイントがあります。それは申し込みをしてから審査結果が出るまでの「時間」のことです。

 

プロミスは審査時間を「最短30分」と言うキャッチコピーでうたっていますが、これはあくまでも「最短」であって、申込者全員が30分で審査結果を知れる訳ではありません。審査に1時間かかる場合もあれば、長いと2時間以上かかる場合もあります。申込みをしてから30分過ぎても審査結果が来ないからと慌てたり不安になることのないようにしましょう。また、夜21時以降は審査を行っていないので、21時以降に申し込みをした場合は、審査結果は翌朝9時以降まで出ないと言うことも覚えておくとよいと思います。